堺市の占い  大阪堺バランスアップルーム

堺市北区中百舌鳥にある霊感占い  【家族愛占い】

「開運のコツ」の記事一覧

ベストな状態で流れをものにする

うまく方角を捉えると、物事がうまくいきやすくなるために占いでは、方角をみるということをします。 ただ、方角とは良いエネルギーにのっかる為の方策ですから、あなたの現在の状態も合わせて考える必要があります。 色々なことを加味 […]

良い出来事が起きている時こそ行動を

人は無意識に出来ることと意識しないとなかなか出来ないことがあります。それには損得勘定が関わります。 無意識に出来ることは自分に対して不利益を被るような出来事に反応するということが多いです。これは、みんな誰でもすかさず反応 […]

受け入れるとは

受け入れるというのは様々な意味があります。 自分が頑張ることで他の誰かが幸せになることを受け入れるというとき、それは自分の幸せよりも他の誰かの満足・喜び・楽しみの為に動いていくということを意味します。 自分以外の誰かが勝 […]

原因はたいてい一つじゃない

物事が良くも悪くも起きるときそこには原因があります。 そして人は誰でもその原因を知りたいと思います。 それは原因がわかれば良いことであればまた再現出来るのではないかと思うからです。悪いことの場合は悪いことを避けたいという […]

関係ないことの中に本質がある

何も言わずただ、寄り添うというのは非常に難しいことです。 誰でも身近な人が問題のある行動をしたり発言をしたりしていれば変わって欲しいと願うものです。 そこで気持ちを抑えきれずついついよかれと思って発言してしまいます。 こ […]

物事は大局的にみないとわからない

占いでは、良い予兆とか悪い予兆とか言うことがあります。 大体は、良い予兆とは大きな良いことの前の小さな良いこと、悪い予兆は最悪の前のふとした悪いことというようなものと考えていると思います。 しかしながら、必ずしもそうとは […]

言葉の軽さ重さ

人は誰でも責任から逃れたいという気持ちが出ることがあります。 その気持ちが自分が決めたことを自分自身が破りにくいときに自分以外の作用が働いたという形をとって破れるようにするということがあります。 こうすることで自分として […]

正しい考え方は必ずしも正しくない

一般的な理論として正しい考え方というのはあります。 しかしながらその正しい考え方がどのような場面でも適合するのかと言われると答えはNoです。 たとえば信頼関係がある間で少数の人たちの中でならばその正しい考え方を納得させる […]

物事を進めるには、自分以外の力も信じる

力というのは入れるべき時と抜くべき時があり使い分けるとうまく作用します。 何かことを起こす時、始まりの時、ある時点まではそれを引っ張るひとつの強烈な力が必要です。 また、ある時点まできたら引っ張る力が一人では限界となり増 […]