何かが乱れ始めた時に気付くことが出来るかどうか

体や心のバランスというのは繊細なものです。
バランスというのは良くも悪くも保たれているものです。
良いようにバランスするというのは非常に難しいものです。


ちょっと油断するとバランスが崩れ出したりします。まあ、その崩れそうという時に気付いて修正すると体が痛いとか運気が下がるとかいうような現象としては出てきません。


悪い場合のバランスはこれが悪いんだろうなと思っていながらもやめられないことです。一番わかりやすい例は食べ物です。
これを食べたら太るけど美味しくてやめられないなあというものです。
この場合バランスは崩れ太っていく一方で食べたという満足感は得られて、そういう意味では良くはないですが我慢するというストレスからは免れて心のバランスは取れています。
これは結果として体調には悪影響を及ぼしますし運気も下げます。


しかしながら満たされるという部分がある為になかなか修正はしにくいです。
また、急激にやるのも良くない場合もあります。
バランスされている部分がある以上そのバランスを崩して違うバランスへと繋げるのは努力がいることなのです。
基本的には良いバランスとは楽な方に傾かないということです。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です