過去の選択より現在の選択にフォーカスする

過去の判断が良かったのだろうか?と思うことは誰にでもあります。


あの時、こうしておけば今頃は…みたいに考えてしまうことはありがちです。
それは今後を良くしていくということにおいては深掘りしない方が良いです。
こういうことは悪い見方になることが多く、なんとなく間違ってしまったみたいな考えに陥り、永遠に答えは出ません。
実際には間違いのように見えることでも正しいことはたくさんありますし、その辺はなんというか物事の判断は個人の考えではわかりにくいということもあります。


過去を反省するということは必要ですが過去に原因を求めていってしまうと向かう方向性がそもそも逆なので良くはないです。
過去を振り返って今をどう生きたら良いかを考えていくと良い方向性が出ます。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です