体験から学ぶ

占いで意識するという表現を使う時は目的を持って行動して下さいという意味の場合があります。


それは意識している内容が間違えているからその間違いを明らかにして本人に考え方を変えてもらう為です。


占いでは、ご本人の考え方が間違えているので早急にそれを正さないとどんどん、独りよがりな考え方になっていく怖れがある場合にハッキリとした答えをお伝えしています。


また、意識するという表現は自分で色んなことを体験しながら気付かされていくという意味で使うこともあります。


それは目的や目標ということにとらわれると道を踏み間違えるというような時です。
大事なのは体験するということにあるので答えを知ろうとしたり、自分が思う理想などに近づけようと無理にしようとしたり、ということをするのは周囲からの信号を捉えにくくしこれもまた、独りよがりの行動となってしまう怖れがあります。


占いでは今のあなたが、体験し自分が感じ考えるところに運気の改善があると判断した場合には答えを指し示すということはしません。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です