意思疎通がうまくいかないと感じる時

人は誰でも情報を簡略化しようとします。これ自体は悪いことではありません。


複雑なものをシンプルにという流れは整理ということですから当たり前のことです。
しかしながら、何かを人に伝えるとき自分のバックボーンみたいなことがあるから自分は理解出来ているようなことも人もわかるだろうと思い省いてしまうと意味がわからなくなります。


自分がわかっているからと省いた内容は、理解をよくまだ出来ていない人からすると唐突過ぎて理解できません。
こういうのは仕事でもあるし勉強などを教える際にもありますし、夫婦関係にもあります。


人に何かを伝えるときに相手がわかりませんというときは単に相手が理解する力がないのではなくてほとんどの場合、伝える側が情報を自分で省略した部分が多すぎるということが問題になっています。


占いでは、わざと省略して考えて頂くというのはあるのですが、それはその人自身が本来わかっていることを自分で気付いて頂く為です。


情報をいつもはわかりやすく伝える人が人から今日は話がわかりにくいと言われる場合は集中力が欠けているか他のしたいことに意識がいっているかもったいぶってしまっているかですので注意しましょう。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です