嫌な体験を単に嫌で終わらせない

占いでは、出来るだけ悪い事態は避けるように導かれます。


それは本来、気を付けたり考え方を変えたり出来れば避けることが出来ることという言い方が正しいかもしれません。


なぜなら、自分が気を付けても考え方を変えても避けられないものもあるからです。


避けられないものとしては、次のような三つがあります。
悪いことのようでも本人にとっては必要な経験である。
動きが必要だけど事態が動きそうもないような場合は何か震撼させるようなことがおきる。
他人が関わる場合で起こることや人数が多すぎたりすると想定しきれないので様子を見て対応するしかない。


本人にとって必要な経験とはその苦難から学び新たな第一歩の糧となるような体験のことです。


震撼させるとは同じことを繰り返していたり踏ん切りを自分でつけられてないというときに予想だにしないことが起きて自分の在り方を見つめ直させられるということです。


想定しきれないとは対応ひとつひとつが繊細に周囲の人や状況に影響する為にリアルタイムで運命が変化する為、事前対策をするよりは起きたことに対して適切に対応していくしかないということです。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です