受け入れるとは

受け入れるというのは様々な意味があります。


自分が頑張ることで他の誰かが幸せになることを受け入れるというとき、それは自分の幸せよりも他の誰かの満足・喜び・楽しみの為に動いていくということを意味します。


自分以外の誰かが勝手な振る舞いをするのを受け入れるというとき、それは他者への大いなる許しを与えるということを意味します。


自分の行いは正しくても人からはあまり理解されない場合に自分の正当性を主張せず人にはいろんな考え方があると受け入れるというとき、それは相手を理解し相手に合わせて柔軟に対応出来るということを意味します。


相手の痛み・悲しみ・苦しみを自分のことのように受け入れるというとき、それは、相手の痛み・悲しみ・苦しみを和らげるという作用があり具体的にはそういう話を嫌がらずに聞いてあげられるということです。


物事がうまく運んだことを自分の力ではなくて周囲の協力・環境・タイミングなどのおかげだと心から受け入れるというとき、それは、自分を過信せず謙虚に生きているということの証です。こういうとき幸せという言葉が素直に出ます。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です