ひとつにこだわらずに…

何かひとつのことを出来るまでやるというのは大事なことです。


それは集中力、根気、忍耐、そういうようなものが磨かれます。


一方で、万遍なく色々なことを適度にこなすというのも大事です。


これは、注意力、気配り、協調、そういうようなものが磨かれます。


大事なのは何かひとつのことを出来るまでやることや万遍なく色々なことを適度にこなすことを使い分けることです。


これはつまり、何かひとつのことに集中すべき時なのか?ひとつにこだわらずに全体として何かを進めていくべきなのかを判断してやらなければならないということです。


運命を変える方法は色々とあるのですが、今この時に絶対にやらなければならないことというのは存在します。

こういう時は、同じような課題が自然と続きます。あなたがやらなければならない、乗り越えなければならないようなことがあるならば延々と同じような課題があなたに示されます。


反対に色々なことをこなしていくと運命が変わる時には多種多様なアドバイスが出ます。このようなときは出来るだけやろうとして出来ないものや進まないことは後回しにして良いです。

全体的な何かが運命を押し上げるので努力の結果、出来ないことがあっても構わないのです。


このように占いでは、実は、あなたが意識しなくてもひとつのことに集中すべき時はそうなるように仕向けられますから無理にこだわって手を止める必要はありません。
むしろ意識しようとしまいと必要ならばひとつのことに集中して課題も出続けます。
ですから普段は出来ない部分は気にしすぎることなく過ごすのが良いです。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です