状況というのは刻一刻と変わっていきます。


あなたがどう思い行動したかで、あなたが何も考えず何もしなかったことで、あなたが何かにこだわることで、あなたが勘違いしてしまってたことで、変わっていきます。


状況が刻一刻と変わっていく中で大事なのは出来たことや出来なかったことにこだわることではありません。
出来たからこうなった、出来なかったからこういうことになった、と振り返ることは大事ではありますがこだわってはいけません。


状況の変化に自分も合わせて考え行動していくということが大事なのですね。
例え良いとわかっていることがあっても周囲との関わり次第では出来ないこと、言えないこと、納得いかないこと、は出てきます。


良いとわかっていることがあるから悪いとわかっている道を選びたくないというのは気持ちはわかりますが正しさというものは強制するものではないので受け入れられなければその道の中で新たに良い方向性が出るように切り替えてやっていくのが筋道です。

占いでは運気を高める為にその時点でベストな選択をアドバイスはしますが環境次第では当然、その通りに実践できない場合もあります。
特に自分以外の人が関わる場合、そういうケースが多いです。
運気を高めることで一番大切にしなければならないことは周囲との調和です。


ですから、自分のこだわりよりも周囲との調和を優先すべきです。
良くない方向に行っても修正する道もまたあるのです。
状況に合わせてあなたが取り組むならば修正はいくらでも可能です。

家族愛占いを受けてみたいと思われた方は是非、ご連絡ください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

この記事を書いた人

堺市北区の中百舌鳥にて占い師をしています。

このブログでは、運命改善に役立つ考え方を書いています。日常どのように考え過ごすと良いかという疑問に答えたく、みなさんが少しでも不安を取り除き、また、自分を見直すヒントとなりますようにスピリチュアルという不可思議な世界観を嚙み砕き、わかりやすく説明しています。占いは、当てものではございません。みなさんが自分で答えを見つけていく、そのヒントをお伝えするものです。このブログから、みなさんが開運するきっかけを見つけられることを願います。