制限にも緩和はある

運気を良くするには体が大事な場合があります。
そういう場合、食事や運動などの健康に関するアドバイスが出ることがあります。

食事は、これが運気が高まるものということをお伝えする場合もありますが、運気を下げるので何かを制限するというのもあります。

運気が下がるから制限する場合、一時的に避けるという場合もあるし習慣的に避けなければならないという場合もあります。


この食事のアドバイスは運気をあげる為や悪い運気になるのを防ぐ為ですが、本人が得をする観点からお伝えしているものです。


そうは言っても、人はその何かのリターンが明確にいつ期待出来るものなのかわからないとやる気を失ってしまうこともあります。


ですから、習慣的に制限がかかっているものでも日常よく頑張っていたりするとある機会にだけそれが解除されたりします。


しかし、それは例外的な特別な処置ですから自発的なものの機会というよりは偶然的な機会の場合です。


例えば、自分がコントロール出来ない機会、誕生日や何かの記念日だったりそういうような場合です。
本来は体に悪いし運気も下がる食べものや飲み物ですが日ごろからしっかり取り組んでいる場合は一時的解除の際に害を受けません。

こういった特例措置を経ながら、制限を守っていくことで、あなたが将来、掴むことの出来る幸せに導かれていきます。

お気軽にお問い合わせください。090-5648-2582受付時間 9:00-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

体からの意思表示

次の記事

思考が体を強くする